美容師は、施術料金に匹敵するカットができているのであろうか?

僕の勤めるエルズは、

カットの料金が¥4,320➕シヤンプー料金が¥540で、合計¥4,860になります。

 

約¥5,000ですよね。

 

皆さん、ガストで¥5,000あったらどのぐらい食べれますかね?

13388483_597435977105529_1691790602_n.jpg

多分5人前は、いけますよね。笑

 

何が言いたいかというと、僕たち美容師は、地域の平均カット料金によって

「カットは、¥5,000ぐらいだよなぁ」という当たり前な感覚でおりますが、

 

●果たして美容師側は、お客様に¥5,000に匹敵するカットができているのであろうか?

 

●また、美容師側は、ガスト5人前相当なカットをしていると、自分で意識できているのであろうか?

 

 

1ヶ月半、2ヶ月スパンでカットとカラーをするのに¥10,000以上のお金をお客様は払います。

 

¥10,000以上となると高級なフレンチ料理やディズニーランドも行けてしまいますね!!!!

 

 

この施術料金に対して、【どれだけこだわって技術ができているか】が凄く大切だと思いますね。

 

カラーも市販のカラー剤の何倍も高い料金を頂いているので、完璧にいい色を出すのは、当たり前です!!!!!

 

なぜなら、お金を頂いているから。

DSC_0765

 

 

 

お客様は、美容師と話をする為にお金を払っているのでは、なく、

 

キレイに可愛くしてくれる、美容師の技術にお金を払っています。

 

しかし、技術が全てでは、なく。

織本の考えは、「お客様がお店にいる空間にも料金に加算されている」という考えでおります。

DSC_1205

なのでお客様の居心地もしっかりとこだわる必要があるんです。

なぜならお金を頂いているから。

 

キレイ事ではなく、リアルにお客様はそう思っていることでしょう。

 

誰でも満足していないのに、お金は払いたくないですよね?

 

このプレッシャー、責任感をどれだけしっかり考え、感じて全ての技術ができるかが大切かなと、

常に思います!!

 

うちのスタッフにも、きっっっびしく、くちすっっっぱく話しております。

 

有名な美容師さんは、カット¥30,000です。

 

おそらくハンパない責任感でカットしていることでしょう。笑

プレッシャーで常にお腹は、ピーピーでしょう。

たぶん…

 

いつか僕も、「僕のカットは¥30,000なんですよ」なんて言ってみたい。笑

そしたらリアルにお客様、めっちゃ減りそうです。笑

 

でも、いつまでもお客様の手の届く美容師でありたい😊

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中