やってしまった…

はぁ〜
またやってしまった。

スタッフ  にオコになってしまった。

(怒ってしまった)
先日の出来事。

織本がカラーのお客様を担当しており、
カラーが終わり、スタッフがお客様をシャンプーしてくれました。

いつもエルズでは、お客様への細かい所への気づきを意識するようにと、耳にタコが出来るぐらい言われます。

毎日、毎日伝えてました。
自分も言っていただいておりました。
お客様のシャンプーが終わり、織本がドライをする為にスタッフとバトンタッチ。

普通に乾かしていると、地肌に手を当てている左手になんか「ベトッ」っとする違和感がある!!
何?!

と思い、恐る恐るモミアゲ付近を見てみると…

マジか‼︎‼︎‼︎((((;゚Д゚)))))))

モミアゲにカラー剤がちょこっと残っておるじゃないですか!
クソー、なぜ気づかなかった💢
直ぐさまリムーバーで、対処する。
お客様へも謝罪する。
織本は、肌についたカラーをシャンプーをしたスタッフに拭いてもらった。 

なぜスタッフに拭かせたか?

それは、気づいてもらう為、同じ事を2度と繰り返さないようにする為でした

ドライが終わり、ヘアを仕上げてお客様は、帰られました。

その後、そのシャンプーしたスタッフが織本の所へ来ても、何も言わず、いつもどうり。

だんだんイライラがMAXで爆発しそうになってきた😡😡😡👊

我慢の限界でスタッフにスーパーサイヤ人で怒り爆発。笑

そのスタッフに話した。
何故、織本がスーパーサイヤ人並に怒っているのか?

スタッフは、『お客様にカラー剤をついたままにしてしまった事ですか?』と言ってきた。
確かにやっては、いけない事。

しかし、そこじゃない、
やってしまった事は、仕方ない!

その後になぜ、織本に対して「すいません」の一言が無かったのか‼︎
それがないから厳しく指導されているんだぞ!
と話した。
お客様にカラー剤がちょこっと残っていた事を軽くとらえてほしくなかった。

後、やってしまった事をごまかしたり、あやふやにしてほしくない。

やってしまった事に関しては、素直に

『自分の責任です‼︎すいませんでした‼︎』と言えば、指導はされるが、怒られわしないと自分は、思う。
お客様に支持されるのは、簡単ではない。
人は、ミスをごまかしたり、隠したくなるもの。

自分を良く見せたいとか思うのは当たり前。

アドバイスした事に対して、否定で返してくる子もいる。

しかし、お客様には通用しないと思うのだ。
お客様は、そうゆう美容師を見抜くと思う👀

バカ正直ぐらいが良いのかな?
損する時もあるかもだけど、それでもバカ正直になりたい。笑

でも、感情的になるのは自分の未熟さだな(・_・;
まだまだだな、自分。💦笑
どうしても、お客様が絡むと感情がでてくる。
感情をコントロールできるようにせんとな😩

そんな出来事があったとさ(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中