最高な作品

自分は、劇やブロードウェイミュージカルが好きで、本場のNYのブロードウェイにも行った。
本場のブロードウェイでのステージでは、もう圧感!!
鳥肌がずっと立っていた。

見たのは、1番好きな作品

『CHIKAGO』

内容は、かなり過激なんですが、20年代のジャズや世界観、クールで芯を持っている人たちや、ヘアスタイルなどのビジュアル面から、全てがカッコイイし、得るものがある!!

自分が好きなテイストなんだろうなと。

昨日は、そのシカゴが東京に来るという事で、チケット発売して直ぐに購入!
しかも、主役のロキシーハートを米倉涼子さんが抜擢される!

米倉涼子さんは、2度目のブロードウェイになる!

会場も満席

最前列

本当に最高にカッコ良かったなー

やっぱり映画や劇やミュージカルは、世界観が感じられて、勉強にもなる。

今のうちから、刺激になるものを沢山見ておこう!

きっと、デザイン力やイマジネーションにつながる!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中